約1年浪人生活を頑張るブログ

京都大学を目指してもう1年。

思い出ほろほろ①

なんか急に国立の成績開示の記事が伸びててめっちゃ怖いです、きんぴら提督です。


どうやら京大の成績開示が届き始めてるみたいですね!

わたしはいつぞやの記事に書いたように、成績開示の申込みで切手が足りないというとんでもねえミスをやらかしたので、もう一度申し込まないと見ることは出来ないことになっています。

固定電話の着信にはまず出ない主義をとっているんですが、先日相当長いことかかってきていた電話があったので、「もしや…」と戦々恐々としています。うちの電話古いので誰からかかってきたとか一切分からない仕様なので、どこからの電話なのかは不明ですが、もし大学さんでしたら、どうか月曜日もかけてください、お願いします


さてさて、今回は現役時代にやったことでなんとなく思い出に残ってることのメモ書きです。すっごくしょうもない。


・高3の11月にして、英作文にて'you are'とすべきところを、何をおもったのか'you is'と書き、大顰蹙を買うとともに師匠に「お前が書いているのは英語ではない、スワヒリ語だ」と言われる


・限界半径比が限界パンケーキにしか聞こえず、「ついにわたしもスイーツに!!?」と5分くらい浮かれる。正直いまだに限界パンケーキに聞こえる。


スワヒリ語なんてかけるわけないですね。ジャンボ!