約1年浪人生活を頑張るブログ

京都大学を目指してもう1年。

全国判定いっかいめだぞ

ご無沙汰してますきんぴら提督です
テーブルいじるのたるいなあと思っていたら残酷模試も返ってきていました
ついでに京都にもお電話しないといけないですがまずは振り返りしたいと思います
というか受けた直後の振り返り記事などなかったです。完全に事後のみとは……

教科/コース 得点 偏差値
英数国理2 484/800 55.2
英数理2 335/600 54.1
英語 109/200 53.0
数学 107/200 54.6
国語 149/200 60.9
物理 54/100 50.0
化学 65/100 59.9


【英語】
低い!!低いぞ!!感動的に低いです
クソみたいに和文英訳(というか英作文全般)がだめなんですねえ…あと今回は文法もでした
恩師には①の長文はもっと読めなきゃだめといわれつつ、今回のすんだいの出題もちょっと……というコメントをつけられました
去年と比較してろくに変わってない科目そのいち


【数学】
当社比そこそこマシな出来。でも小問総合をガンガン落とす、なかなかにたちの悪い点数の落とし方をしました
一方④の図形、⑦のベクトルはなかなか調子がよかったです。ベクトル最後で計算ミスをして、採点官に「もう一歩!」と書かれたのが地味に大変悔しかったので今後気を付けることにします


【国語】
現代文はおおよそどれも調子よかった。
がしかし!!古文!!平均ぎりぎりでした。何間違えたのかなあと思ったら活用が全然違いました。寝ぼけてたんだと思いたいです


【物理】
平均点を超えたことを全面的に喜びたいです。しかし、ma=-gなどという次元の狂った運動方程式を書いたことは本当に反省したいと思います。まあ似たようなミスは全国模試でまたすることになるんですけどね!!! それはまた次回です。パルス波に動かれる分にはいいのに、連続した波になった瞬間頭がパアンとなるあほっぷりを改善していきたいですね。正弦進行波、なんてことだ


【化学】
やたらミスしたわりにそんなに悪くならなかった化学。少し後期のピーク時に戻ってきたかんじです
熱化学が苦手なまま前期が終了したので全力で復習していきたい所存。気体とヘンリーの法則の分野はやたら出来がよかったんですけど、気体別に得意分野じゃないのでまぐれだと思うんですが、変に調子に乗って勉強しなくなりそうなので困りものです


【総括】
京都:E あと少しと言ってしまえばそれまでなんですけど、しょせんEはEでございますので、何も言いません
だーわせ、けーおー(理工・薬):全部D Dというところで安定してきた感
ううううわたしはCがほしい。


【参考】
去年も受けていたのでこちらはデータだけ。平均点とかは適当に探してください。きんぴら提督がこれでも去年成績を上げたことがお分かりいただけると思います

教科/コース 得点 偏差値
英数国理2 386/800 45.6
英数理2 268/600 45.0
英語 107/200 47.1
数学 69/200 44.6
国語 118/200 51.8
物理 40/100 42.6
化学 57/100 52.7

5教科も4教科理系も、偏差値が10あがってるけどE。というかこのとき全部Eだった、当たり前か

それでは次こそ残酷模試、ないし前期の開示結果です
やったね浪人の夏休みは勉強し放題だぞ!!
では!