約1年浪人生活を頑張るブログ

京都大学を目指してもう1年。

思い出ぽろぽろ②

こんにちは、1年ぶりくらいに風邪をひいて今日1日棒に振ったきんぴら提督です
5月くらいに高校行ったとき、担任からやたら運動しろと言われたんですが、たしかに浪人は体力の低下が甚だしいです。微熱治すのにまる1日を要します。昔は一晩寝たら治ったんですけどねえ…無理だなあ。
というか鼻風邪だったんですけど、治ったと思ったら熱が出て、なかなか現実が信じ難かったです

最近なにしてたかっていうとまあ普通に前期の復習に追われてたんですけど(終わったとは言っていない)、一方模試のまとめとか京都に電話かけるとかしてないです
だって怖いし
というか平日の太陽が昇ってる時間+その後3時間くらいは勉強してるわけですから、ぼーっとしてると忘れちゃうんですよ電話とか。ファーストステップとして、受験番号は控えました。低レベル。

ということで今回はまた高校時代のしょうもない思い出をお送りします。こういう話を他人にすると「立派だね笑」と嫌味を言われますが、ネタとしてはそれなりなんじゃないかなあとおもってます

・一般に、because SVは未知の、since SVは既知の理由を表すので、意味合いが少々変わってくる。 '〜because I love you. 'は告白ないし初期のストーカーのせりふであり、'〜since I love you.'はラブラブカップルないし熟練ストーカーのせりふである。becauseの方は「(きみは知らないだろうが)僕はきみを愛している」で、sinceの方は「(きみも知っているとおもうが)僕はきみを愛している」となる。
というのを初めて聞いたときになぜか感動したのですが、いかんせん使う機会があまりなさそう。

・"beside you."はかれぴがかのじょを慰めるときに言う言葉で"besides you."は浮気宣言。sがつくとつかないで大違いなわけだが、わたしはこのたとえ話で初めてbesidesという単語を知った(当時高2)

・高3の12月、"had better do"を知らないままここまで来ていたことが発覚。センター試験まで約1ヶ月にもかかわらず、「こんなものも知らずに高3になったのか」とドヤされた。が、わたしの行っていた高校は出席日数があれば進級はほぼほぼ問題なかったうえ、英語は赤点でもなかったので、特に問題なく高3になれた。なるだけは。

パソコン開くのがたるいいまどきの若者なので、模試の成績系はのちのちまとめてえいってやることにします
京大オープンやら実戦やらがありますね。浪人としてそれなりの点数はとりたいなあとおもってますがどうかなあ…笑
それではまた!